大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

ダイエット 食事 5大栄養素

たんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラル

五大栄養素は、たんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルの5つになります。

まずたんぱく質は、身体を作っていく栄養素になります。

臓器や骨、爪や髪、血液などに至るまですべてたんぱく質がこれらを作る働きをしています。

たんぱく質がきちんと摂取されていないと、筋肉の量が減ってしまったり、病気に対する抵抗力や免疫力の低下、発達障害を引き起こしたりする原因ともなります。

たんぱく質は、20種類ものアミノ酸によって構成されています。

そのうちの9種類のアミノ酸は、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、必須アミノ酸と言います。

必須アミノ酸は、身体の中で作ることができない物質です。

そのため必須アミノ酸の摂取は食べ物から行うことになります。

たんぱく質を豊富含む食品には、魚介類や肉類、チーズ、大豆、卵、牛乳などがあります。毎日積極的に摂取していきたいですね。

次に炭水化物も五大栄養素の一つになります。

炭水化物は、私達人間が活動するためのエネルギー源となります。

また炭水化物に含まれるブドウ糖は、脳が受け付ける唯一のエネルギー源となります。炭水化物は、私達の身体のエネルギー源となるので一日を活動的に過ごすためにも是非摂っておきたい栄養素です。

炭水化物は、米や小麦、豆類、いも類、砂糖などに多く含まれています。

しかし、炭水化物を摂り過ぎてしまうと、肥満のもとになってしまうので注意が必要です。

脂質

脂質も五大栄養素の一つです。

脂質は1gで9キロカロリーものエネルギーになります。

それに比べて炭水化物やたんぱく質は、1gで4キロカロリーのエネルギーになり、脂質の半分以下のエネルギーであるということがわかります。

脂質は摂取し過ぎると、肥満や生活習慣病を引き起こしてしまいますが、脂質を摂らなさ過ぎるのもよくありません。

身体の脂質が少ないと皮膚の美しさが保てずにカサカサになってしまったり、脂溶性ビタミンが身体に吸収されにくくなってしまいます。

ダイエットを行っている場合でも、脂質の摂取は極端に減ってしまうことがないように注意してくださいね。

脂質が豊富に含まれている食べ物には、オリーブオイルやサラダ油、バターなどがあります。

次に、ビタミンも五大栄養素の一つになります。ビタミンは、たんぱく質や炭水化物、脂質が私達の身体の中でそれらの栄養素の役割がきちんと果たせるように促す働きがあります。

ビタミンの働きにはこの他にも、身体の中の酵素の働きをサポートしたり、体調を良い状態に維持する働きがあります。

またビタミンには、4種類の脂溶性ビタミンと9種類の水溶性ビタミンがあります。

ビタミンが豊富に含まれる食べ物には、魚類、肉類、野菜、果物などがあります。

脂質もビタミンも身体に大切な栄養素なので、不足することのないように摂っていきたいですね。

ミネラル

脂溶性ビタミンには、4種類あります。

それらは、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKです。

そして水溶性ビタミンには9種類あります。

それらは、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミン12、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸です。

そしてミネラルも五大栄養素の一つです。

ミネラルは、身体のそれぞれの働きをサポートしたり、調整したりする役割があります。

ミネラルも他の五大栄養素と同様に身体に必要な栄養素になります。

身体にとって必要なミネラルには、16種類あります。

それらは、神経や筋肉の働きを維持したり、骨や歯の形成に使われたり、ホルモンとしての役割を担ったり、さまざまな働きをしています。

ミネラルを豊富に含む食べ物には、野菜や果物、海藻類などがあります。

16種類のミネラルには、次に挙げるものがあります。

それらは、カルシウム、カリウム、ナトリウム、リン、マグネシウム、鉄、マンガン、ヨウ素、亜鉛、銅、クロム、セレン、モリブデン、硫黄、塩素、コバルトになります。

五大栄養素は、私達の身体がきちんと機能するために必要な栄養素となります。

日々の食事からしっかりとこれらの栄養素を摂取していきたいものです。

毎日を元気に健やかに過ごすためにもこれら五大栄養素を満遍なく摂るようにしていきましょう。


大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

一押しダイエットサプリ


管理人プロフィール 
訪問ありがとうございます。ツヨシです。ダイエットを目指す奥さんの為にダイエットサプリをしらべてみました。詳しいプロフィールはこちらです。